地球環境と技術


 ・シラバス

 レポート:レポートは各担当者に提出すること.また,提出の際には,課程名,学年,氏名は必ず記入すること.

講義予定(2010年度)

第1回(09/01)
第2回(09/08)人間の活動と環境(佐野)(ppt)

第6回(10/06)野生動物と人間の共存に向けて〜この難題に科学技術で挑む〜(山本)(ppt)
第7回(10/13)地球環境からの負荷と共生する技術について(阿部)(ppt@pptA)
第8回(10/20)燃焼技術によるエネルギー資源の有効利用と課題(鈴木)(ppt

講義予定(2009年度)
 第1回(09/02) 人間の活動と環境(佐野)(ppt)*2009.09.02up
            課題レポートための補足説明*2009.09.07up
 第2回(09/09) 社会経済活動と物質循環(小松)(ppt)**2009.09.09up
 第3回(09/16) ライルサイクルアセスメント手法(中村)(ppt)*
 第4回(09/24) 循環型生産システム(大里)(ppt資料)*
 第5回(09/30) エネルギー安全保障と技術開発 (松川)(ppt)**2009.09.29up
             課題レポートための補足説明*2009.09.30up
 第6回(10/07) 
新エネルギー政策と課題(上村) 
 第7回(10/14) 
熱機関の高効率化と限界(山田)
 第8回(10/21)   電力使用機器の省エネルギー化(菊池)(ppt)*2009.10.19up
 第9回(10/28)  発電 技術・電力システムのエネルギー効率化(末松)(ppt)*2009.10.21up
 第10回(11/04) 天然ゴムの精製と脱化石燃料化(河原)
 第11回(11/11) 炭素循環のための天然ゴムの利用(河原)
 第12回(11/25) 建設分野における地球温暖化対策 (宮木)
 第13回(12/02) 建設分野における環境対策 (宮木)
 第14回(12/09) 生物機能を利用した環境の浄化(福田)
 第15回(12/16) 
野生動物と人間の共存に向けて〜この難題に科学技術で挑む〜(山本)


講義内容(2008年度)
 第1回(09/03) 人間の活動と環境(佐野)(ppt)*
 第2回(09/10) 企業の生産活動と環境(佐野)(ppt)*
 第2回(09/17) ライルサイクルアセスメント手法(中村)(ppt)*
 第4回(09/24) 循環型生産システム(大里)(ppt資料)*
 第5回(10/08) 企業の環境 問題への取り組み(阿部)(ppt)
 第6回(10/15) 
熱機関の高効率化と限界(山田) 
 第7回(10/22) 
新エネルギー政策と課題(上村)(ppt)*
 第8回(10/29)   電力使用機器の省エネルギー化(原田)(ppt)
 第9回(11/05)  発電 技術・電力システムのエネルギー効率化(末松)(ppt)
 第10回(11/19) 建設と環境I (宮木)(ppt資料1,資料2,)*
 第11回(12/26) 建設と環境II (宮木)(ppt)*
 第12回(12/03) 生物機能を利用した環境の浄化(福田)(ppt)
 第13回(12/10) 野生動物と人間の共存に向けて〜この難題に科 学技術で挑む〜(山本)(ppt)
 第14回(12/17) 
天然ゴムの精製と脱化石燃料化(河原)(ppt)
 第15回(12/24) 
炭素循環のための天然ゴムの利用(河原)(ppt)